スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 * --.--.-- * コメント(-)

この罪深き夜に



原作:和泉桂
装画:円陣闇丸
発売元:ムービック

清澗寺国貴(千葉進歩)、成田遼一郎(置鮎龍太郎)、浅野要(風間勇刀)
清澗寺冬貴(神谷浩史)、清澗寺和貴(野島健児)、清澗寺道貴(福山潤)
清澗寺鞠子(増田ゆき)、伏見義康(遊佐浩二)、幼少時の国貴(鈴木真仁)
幼少時の遼一郎(玉木有紀子)、内藤(塚田正昭)、中村(鶴岡聡)
高橋(近藤孝行)、使用人(原田博之)、老主人(仲野元)

ずっと遼一郎がおそばにおります、国貴様。
時は大正。没落しつつある旧家・清澗寺家の長男・国貴は、幼馴染みで使用人の息子である遼一郎と十六年ぶりに再会する。国貴は窮屈な暮らしの中の安らぎを遼一郎に求め、彼に惹かれていく。しかし、遼一郎には命に関わる重大な秘密があった。それを知った国貴は、自らの躰を差し出して彼を救おうとするが……。身分違いの二人――許されぬ愛に溺れる、主従ラブロマンスが二枚組でドラマCD化。


封入特典:和泉桂書き下ろしショートノヴェル付ブックレット
スポンサーサイト


SEARCH
NOTE
MASTER

【 カゲツ 】
無職。UNI就讀。遊佐本命。お宅?

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。